活動者に必要な考え方って!?

IRIAM

活動者に必要だと思う考え方をまとめたぞ!
これが抜けてるとかなり精神的に追い詰められちゃったりするから是非考えに取り入れてってくれ!!
ライバー頑張るぞって人向け!
のんびりきまぐれ配信タイプはここは見なくてもおけ!

活動者とは

ライバー含む活動者は人に選ばれなくちゃいけない!
何故なら同じタイミングで枠を立ててる人の中から自分を選んでもらわないといけないからな!
選ばれるためには魅力的でなくてはいけないぞ!
Twitterや配信で過度なネガティブ発言は控えて「ここにくると楽しい」とリスナーの頭に記憶してもらおう!

自分を知る

活躍する上で自分は何者なのかを知る必要があるぞ!
何が好きで何が嫌い。適正の有無。どういう企画なら出来そうか・・・

自分に合ったリスナーを効率的に獲得するためには
自分の魅力を効果的に伝えてそれを発信。
発信された情報を気になった人が食いつく。
の流れが必要。


▼ちょっと真面目な話▼
2:6:2の法則のいうものがあります。
これは人間は2割の人に必ず好かれ、2割には必ず嫌われる。残りの6割は行動次第でどちらにもなる。
というものです。
これはくろはの軸ともいえる考え方です。

たまに人に合わせて無理をする人がいます。
その場合この2:6:2の法則に当てはめると無理をして合わせている自分が好きな人が2割、残り6割のうちの何割かが仲良くしてくれます。
でも本来の自分を出していたら獲得できてたであろう2割+αから嫌われる可能性があります。
これって凄く損してると思うんです。

だから自分を知って無理ない状態で人間関係を築いてって欲しいです。
逆に今後活動していて離れていく人も出でてくると思います。
そしたら「ああ、6割だったんだな」と思うと気が楽です。
初めから好かれてないのならその人は2割の人だったってだけです。
この割り切りはこれから先とても重要なので心の隅に入れといて欲しいです。

対価を考える

ライバーといえどイベント上位を狙ったりする場合どうしてもギフトが必要になってくるぞ!
ギフトと濁して金銭感覚が緩くなりがちだが、ギフトは『金』だ!
ライバーはリスナーに気持ちよく金を出させる工夫が必要!

つまり『金』を動かすための『対価』が必要なんだぞ!
それは『トーク力』だったり
それは『パフォーマンス』だったり
それは『物品』だったりする。

『トーク力』は話している間につい投げたくなるようなタイミングを作ること。
『パフォーマンス』は例えばリスナーにファンサをすること。
『物品』はバッジ特典や返礼品を渡すこと。


※パフォーマンスはある程度固まってくるまでの間、例えばバナイベ前までにある程度決まってるとそのパフォーマンスに合わせたリスナーが集まりやすいからオススメだ!

※たまにクレクレ枠があるがそれをやって成功するのはそれがリスナーにとっての『パフォーマンス』である場合のみ成立する。なんとなくやってる人がいて成功していたから自分も取り入れようとすると大火傷するからリスナーに求められない限りはあまりやらない方がいいぞ!

ちなみにこの対価で一番簡単なのは物品、次にパフォーマンス、最後にトーク力だ!
一旦リスナーの事を忘れて自分ならどう思うか考えて欲しい。
自分が金を出すときはいつか。
欲しいモノがあった時、たのしいと思った時だと思うんだよな。

なんとなく分かってきたと思うが・・・
ライバーと言えど金銭を動かすには接客/営業みたいな戦略的誘導が必要になってくる・・・!
勿論センスのいい人は全て素でこなしていると思う。
だから伸び悩んでいる人に必要な考えだと思う。
人の事を注意深く考えて思うのが重要だぞ!!

▼バッジ特典まとめ

お金の重み

ちなみにお金の重みの説明もしとくぞ。
何度も言う。
配信アプリはギフトと濁して金銭感覚が緩くなりがちだが、ギフトは『金』だ!
バッジ1に必要な額は¥200~
バッジ2に必要な額は¥1,000~
1時間の労働が時給¥1,000くらいだとする。
1日8時間労働だよな。そのうちの1時間の労働をライバーに投げることになる。
¥200あれば飲み物が買える。
¥1,000あれば弁当2つくらい買えるよな。

リスナーは楽しく投げてくれればいい。
楽でもそれをリスナーからもらってることをライバーは忘れてはいけないと思う。

これもくろはの考え方の軸になってるものだけど、
『当たり前なんてものは存在しない』と思う。
ギフトを投げて喜んでももらえなくなったどころか投げるのが当たり前のように接された。
石油王といわれた。
そういってそのライバーを応援することを辞めていったリスナーを何人も見てきた。
当たり前なんてない。リスナーの時間とお金をもらっていることに感謝を忘れちゃいけない。

ライバーが出来る事

『イベント頑張ります!!』
でもライバーが出来ることは限られている・・・。
実際そのイベントの順位を出すのに必要なのはリスナーからのギフトだから。

ライバーが出来るのは下記の努力をした上でリスナーを信じ切ること。
【母数作り】
・Twitter活用/宣伝
・枠回り

【環境作り】
・自分に合う企画の考案
・イベントの意気込み/ストーリー作り
・配信時間の確保

【対価】
・バッジ特典/返礼品準備等

待ちの姿勢をやめる

宣伝活動や交流を積極的にしていないのに【人が来ない・・・】と悩むのはやめような!
配信は待つことしか出来ない。
つまり配信前の宣伝や交流が人を呼ぶぞ!

ちなみにIRIAMはモリスコで枠が上に上がっていくから人の来ない枠は下の方に追いやられて沢山スクロールしないと枠すら見つけてもらえない。見つけてもらえないから人は来ないぞ。
特にバナイベ前まではPT回収があったがそれ以降は回収すら出来ないから余計新規が来ない環境になる。

相手に興味を持つ

人間自分の事に興味持ってもらうと嬉しいよな!!
ライバーは皆に見て欲しい、応援して欲しい。そう思うけど、
リスナーはライバーに認知して欲しいって思ってるぞ(極稀に例外有)
だからいつも来てくれるリスナーさんはもちろん、初めての人にも興味を持って関わろう!

人間の法則

さっき2:6:2の法則をまじめに書いたけど、もうふたつ知ってほしいことがある。


1/10の法則。
1/10の法則は例えば100人フォローして繋がったとする。
そのうち枠に来る人は10人、固定になる人は1人。
そんな感じの法則だ!
だから宣伝活動はその母数を上げるためにめちゃくちゃ大事!
Twitterはなんで重要なの?にも書いたリスナーの負担にも繋がるぞ!

▼Twitterの重要性まとめ

インキュベートの法則。
21日(3週間)継続したことは習慣化する。というもの。
有意識から無意識に移行するタイミングだぞ!
習慣化に組み込むことが出来たら最強!!
定期時間、毎日配信がオススメしているのはこの法則があるからなのだ。
起きたら顔を洗う。そんな感じで〇時に〇〇の枠に行く。が成立しちゃう・・・!
勿論人間は怠ける癖があるから怠ける理由よりも楽しいと思ってもらえる工夫は必要なんだけどね!!
よかったらこれも頭の隅に入れといてくれ。

まとめ

今回は堅っ苦しい内容だったな!!
でも案外見落としがちな内容だったと思う。
上手く活用して活動楽しんでくれよな!!

良かったらリンクとメンションかタグをつけて拡散/感想くれたら嬉しいな!!

【コピペ用】
猫魔くろは@kuroha2525nyan
#くろはを育てろ
【HP】https://nekomakuroha.com/
【活動者に必要な考え方って!?
】https://nekomakuroha.com/?p=1226

コメント

タイトルとURLをコピーしました